海外のFXの噂嘘本当

二者択一のどちらかを選択するというルール

gi7687hhj■ハイ・ローとは

FXには「バイナリーオプション」という取引方法があります。まずは24市場.com。二者択一のどちらかを選択するというものですが、その中でもハイ・ローは為替レートが現在の値より高くなるか、低くなるかを選ぶだけという、最も基本でシンプルなものです。

また、通常のFX取引とは違って複雑な注文方法などの知識が不要なのも、投資初心者にはうってつけです。「投資は興味あるけど、よくわからない…」という方はぜひトライしてみてはいかがでしょう。

■ハイ・ローのルール

ハイ・ローは、英語で「High&Low」。つまり、現在のレート(開始時間)と将来のレート(満期時間)との価格を比べるルールです。レートが高くなるか、低くなるかを選べば後は待つだけです。開始から満期までの時間(判定時間)は1分、5分、10分の3種類が中心です。現在は「60セカンズ」という、判定時間を1分にして取引を行うトレーダーが増加しています。

■業者について

ハイ・ローを提供する業者は海外のみです。国内では業者団体が自主規制をしており、2014年2月現在ではできません。また判定時間は業者によっても異なります。

■攻略のコツ

ここまで、「ハイ・ロー取引はバイナリーオプションの基本」「ハイ・ロー取引には判定時間が用意されており、1分、5分、10分が中心」という点を説明してきました。では実際に収益を上げる取引の方法を考えてみましょう。ただ何も考えずにハイ・ローを行うのは丁半バクチと同じになってしまいます。相場を予測しやすいタイミングを押さえ、堅実に収益を増やしていくように心がけたいものです。

例えば経済指標が発表される後。経済指標は事前に予想値が出されます。発表された値が予想値と大きく離れていれば、いわゆる「サプライズ」と呼ばれ、相場が振れやすくなります。予想より良い結果となれば通貨が買われ、悪い結果なら売られることがほとんどです。(例外もあるので相場の雰囲気には常に敏感になっていたほうが良いでしょう)

最も取引しやすい経済指標は米雇用統計。短期的にわかりやすいトレンドが発生することが多いのです。当サイトでは、海外バイナリーオプションを始めるきっかけとして、「相場が予想しやすいタイミングでハイ・ローを試す」ことを推奨しています。バイナリーオプション業者でお勧めなのが、ハイローオーストラリアです。ハイローオーストラリアでは、他の業者にはないスプレッドハイローが話題になっています。